かき菜の種採り

先日、かき菜の種採りをお願いしている生産者宅に、「状況はいかに?」とお伺いに行きました。

 かき菜の種は自家採種で、毎年生産者にお願いして種を採ってもらっています。ただ、きちんとした技術がないので他のアブラナ科野菜と交配してしまうことが悩みの種。今後「佐野のかき菜」を残していくためにもしっかりと種採り方法を勉強していきたいですね。

※写真は晩生品種の採種圃場の様子。かき菜は収穫せずに伸ばすと平気で人の背丈よりも高くなります(^^;)   ちなみに傍に立っているのはかき菜部会の部会長さんです♪

上の写真だけではもさもさして何だかよくわからないのでアップで。青虫じゃありません、かき菜の実ですよ~。この中に小さくて丸い種がいくつも入っています(^^)まだ熟していないので、種をとるのはもう少し先になりますね。

 

  • 2009年6月 1日(月) 11:26 JST
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

  • かき菜の種採り
  • 投稿者:ゲストユーザ on 2009年6月 2日(火) 12:56 JST

あら~あ!!かき菜もずいぶん大きくなるんですね。部会長さんがみんなが育てる種を採るんですね。たいへんだー。

来年(今年)もおいしいかき菜が食べられるようにがんばってくださいね。

  • かき菜の種採り
  • 投稿者:ゲストユーザ on 2010年1月15日(金) 17:17 JST

たしか自家採種だっけ?の本で見たのですが、「かき菜」や「のらぼうな」は交雑しない変りだねらしいですよ。

育種の専門家(種苗メーカーとか)に聞いてみたらいかがでしょう。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: