種、タネ、たね・・・

ずっと話題もなかったので、久しぶりの更新です。

この2,3日ようやくまともな夏らしい陽気となりました。7月からずっと天気が不安定だったため、農作物にも様々な影響が出ている様子。今後の天気回復で、少しは良くなるといいのですが・・・

さて。8月も中旬にさしかかり、早くも次作のかき菜作付け準備が始まろうとしています。お盆が明けたら支部ごとに栽培講習会を開催予定。下旬になると圃場に堆肥を入れたり肥料を入れたりと土作りもスタートします。

写真はかき菜の種。前回のブログで紹介したサヤから収穫しました。大きさは1mmくらいでしょうか、丸くてコロコロしてます。キャベツや小松菜といったアブラナ科の野菜の種はみんなこんな形ですよね。混ざったら何の種だかわからないでしょう(^^;) この種を部会員に配布し、おいしいかき菜を作ってもらいます(^▽^)

  • 2009年8月14日(金) 11:25 JST
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: