次作に向けて

こんにちは(^▽^) ゴールデンウィークまっただ中、皆様いかがお過ごしですか?我々JAの一部職員は、連休中も青果物の出荷(苺メイン)が休みなしなので「大型連休?何それ?」という感じで毎日交代で出勤しています。毎年子に時期になると青果センターそばの国道が足利フラワーパーク行きの車でものすごい渋滞になるのですが、今年はいつもの年より控えめ?やはり自粛モードが続いているのでしょうね。でも、せっかくの良い季節です、自粛自粛と言わずに皆さんちょっとお出かけしてみませんか(^^)♪

さて、先月の話ですがかき菜24年度産に向けて準備を行いました。それは昨年から始めた種取り用の株確保。採種用に植えてあったかき菜の株を花が咲く前にぐるっと網で囲んで他のアブラナ科植物の交配を防ぎます。                                 採種用のかき菜が植えてあるスペースにパイプハウスを建てていきます。                              そして上からネットで覆う。約1日半で完成しました。

こちらは5月2日の様子。                                                              向かって右が早生、左が晩生です。早生はもう人の背丈くらいにまで伸びて花盛りです。

                                       なんとかして菜の花にたどり着こうとミツバチが頑張っていました。や~い入れないだろうo(^▽^)o♪

そろそろ本年度の作も出荷が終了です。さて、販売実績はどうなるか・・・

  • 2011年5月 4日(水) 11:10 JST
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: