第26回定期総会

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

こんにちは。今日は仕事をしているのがもったいないくらいの気持ちの良い秋の日です(^^)近頃は辺り一面キンモクセイの香りに包まれていて、なんだか幸せな気持ちになります♪

10月5日、第26回定期総会を行いました。

ちょっと参加人数が少なかったので寂しかったのですが、議事もスムーズに進み、その後の懇親会では皆さん楽しんで頂けたようです(^▽^) 今年度若干部会人数は減少、猛暑の影響で栽培も遅れ気味ですがそんな状況に負けないよう元気に部会を盛り上げていきたいですね!

                              写真は挨拶をする部会長殿。

  • 2010年10月 6日(水) 13:23 JST

23年産準備スタート

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
お久しぶりです。
毎日毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか(´□`;) 正直今年の暑さにはうんざりですね~もうバテバテです。

さて、そうは言っても暦上は「秋」。かき菜も次年度に向けての準備が始まります。今月下旬には地区ごとに栽培講習会を行いました。栽培ポイント・病害虫防除・生産資材の注文・・・年配の方も多いので、毎回「いかにわかりやすく説明するか」が課題です(^^;)みんなお願いだから農薬の使い方だけは間違えないでねm(_ _)m
早い人は8月末には種まきを始めますが、今年の残暑&雨の降らない状態では厳しいかも・・・焦らずに作業しましょうね、とは言っていますが、近年の異常気象が恨めしくなる今日このごろです。次年度もおいしいかき菜をたくさん皆様にお届けできますように( ̄人 ̄)

さて、そろそろ総会の準備も始めなければ。
  • 2010年8月30日(月) 11:04 JST

かき菜種採り大作戦4

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

かき菜種採りいよいよ最終段階です。 先日刈り取った種採り株、だいぶ乾いてきたので種を株から取りだす作業に入ります♪

まず、脱穀。株から実を取り外します。その作業方法とは・・・                                 株の束を抱えてテーブルの上にたたきつける!脱穀機もない、千歯こきも、唐竿すらない状況なので、思いっきり原始的スタイルでの作業となりました。一体何時代の農業だ・・・(--;) ともあれ、この方法で株から種を落としてやります。

脱穀後の様子。種とサヤの殻とゴミが同居しています。       

続いて選別。まずは目の粗いフルイでさかさかと殻や大きなゴミを取り除きます。                                その後、更に唐箕を使って細かいゴミを風で飛ばし、種だけにします(唐箕の写真忘れた・・・)。

作業完了。ゴミもほとんど無く、粒の良い種が残りました。あと何日か干して完全に乾かせば完成です(^^)

今回の種採り大作戦、部会の部会長さん始め、多くの人達に協力していただいて実現することができました。作業を手伝ってくださった方には本当に感謝感謝です( ̄人 ̄) 皆さんの協力を無駄にしないよう今後もがんばっていきたいですねo(^^)o

  • 2010年7月 2日(金) 11:03 JST

かき菜種採り大作戦3

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

祝★決勝トーナメント進出o(^▽^)o  サッカーのワールドカップ南アフリカ大会、日本が2大会ぶりに決勝トーナメント進出を決めました♪めでたい♪今朝はデンマーク戦の観戦で寝不足の方もいるのではないでしょうか。ま、私は寝てたんですけど(爆)

本題に入ります。

かき菜の種採り圃場、だいぶ実が熟してきたので24日に収穫しました。                                                      収穫を目の前にした圃場の様子。うーん、いまいちよくわからないかも。とにかくこの大きくなったかき菜を剪定ハサミでじゃんじゃん収穫します。すでに種がこぼれ落ち始めているので、この圃場ではしばらくかき菜がわんさか生えてくるはず・・・

                                              収穫後。ブルーシートの上に広げておきます。早生と晩生、それぞれトラックの荷台に1台ずつありました。ここからどのくらい種がとれるかな?

そしてこれがその種。                                                  しっかり充実した良い種が採れました♪収穫したかき菜は何日か乾燥させて、完全に熟してから種をさやから取り出しゴミを取り除きます。この作業も大変そうですが・・・

  • 2010年6月25日(金) 09:05 JST

かき菜種採り大作戦2

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

5月です。皆さまゴールデンウィークはいかがでしたか?今年はお天気の良い日が続いて何よりでした(^^)

かき菜もそろそろ出荷終了です。冬の出荷量落ち込みで、売り上げは一時期どうなるかと危ぶまれましたが4月の出荷が多く値段も良かったのでかなり挽回できましたo(^▽^)o はぁ~何とか担当している私の首もつながったわ(´へ`;)

で、種採り圃場その後。交配しないようにとネットで覆ったかき菜ですが、一部生育が悪く急遽場所替えしたりハウスを建て直したりとバタバタしてました(汗)5月に入り、ただ今菜の花満開です。

                                     ハウスの中でもっさもさに繁殖中・・・いくらネットで覆ってあるとはいえ、雨風の影響を多少は受けるのでボサボサになってます(-゛-;) うーん、支柱でも立てておけば良かった。そういえば「倒れないようにマイカー線でも張っておくか」って言ってたんだっけ。まあいいや、どっちみちもう遅いし・・・(なんていい加減な担当)

ともかくこれで花が咲いて・・・

実がなって・・・

程よく熟したら種がこぼれ落ちる前に順次刈り取り作業に入る予定です。時期は6月頃でしょうか。

  • 2010年5月13日(木) 09:38 JST

桜も散って・・・

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

佐野市では桜もほぼ散ってしまい、ぼつぼつ新緑のシーズンを迎えます。                                           この花は桜・・・ではなくて桃の花です(^^)佐野市では桃や梨の農家さんもいて、桜と同時に果樹園では桃の花がきれいに咲きそろいます♪ちょうど先週あたりからは梨の花も盛りなのですが、全国を襲っている強烈な寒波が悪影響を及ぼすのでは・・・とちょっと心配。

天候不順の影響で野菜の価格がかなり高騰してますね、家計にも大打撃、けど産地も苦しいハズ。出荷量と単価は反比例。どんなに高くても量が出なければ売り上げは伸びないし、逆に天候が回復して出荷が増えてくると反動で価格が大暴落、という危険もありますし。だから消費者の方々には、「野菜が高くて農家はぼろもうけね~」などと思わないでほしいんです・・・(ノ_・。)出し渋っているわけではありません、出したくても品物がないのが実情なんです。 工業製品と違って、量が少ないから・値段が高いからといって、誰かが言ってたみたいに単純に前倒し出荷することもできませんから(--;)

ともあれ、そんな中かき菜もこの時期としては例年になく高値相場が続いています。といっても元々が高価な野菜ではないので今のキャベツほうれん草ほどではないと思いますが(^_^;) おかげで生産者も張り切っていて、通常ならそろそろ出荷も終盤なのですが皆さんまだまだ頑張ってくれています☆感謝☆もともと寒さに強い作物だし、ほうれん草などと違って1度収穫したら終わり、というものではないのが幸いしてるかな?今年試験的に取り入れた晩生種の出荷もしばらくいけそうですし、これなら前半伸び悩んだ販売実績も少しは挽回できるかな、と期待☆みなさん、キャベツの代わりにかき菜はいかがでしょうか~?

                                                      これが噂の(?)晩生種。え、いつものかき菜と違いがわからないですか?やっぱり(^^ゞ  柔らかいし、コクと甘みがあって更においしいんですよ~♪

  • 2010年4月18日(日) 14:02 JST

かき菜種採り大作戦

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

3月も後半に入り、徐々に春めいてきました。かき菜も次から次へと伸びてきて、収穫が追いつかなくなりそうです(^^;)

3月16日(火)晴れ

かき菜の種採り専用圃場にネットを張りました。

いつも生産者にお願いしていた種採り。しかし露地での採種は他のアブラナ科作物との交配リスクが大きいため、近年純粋種の確保が困難に・・・そこで登場した種採り専用圃場。苺農家さんの空いている単棟ハウスをお借りして、昨年11月、植え付けをしました。

で、これがその圃場。

                                        早生種と晩生種の2種類があります。これは早生種(^^) 草が生えてるのは気にしないでください。

                              ここに蜜蜂など花粉を媒介する虫が入り込まないようにネットを張り、風で飛ばないようマイカー線で押さえます。

                               さらに純粋種ではないと思われる株を引っこ抜きます(`◇´)o これは晩生のはずなのに既に蕾が出ているので排除!他の晩生種はまだ蕾なんか見えませんよ~!

これで一段落。後は畝間を中耕して、雑草を排除せねば・・・

  • 2010年3月22日(月) 09:25 JST

雪やこんこん♪

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

雨が降らない~と嘆いていたら、昨日の午後から半月ぶりの雨。かと思ったら夕方から雪に変わりました。栃木でも県南地区は年に何回も降らないのですが、今回は久々の雪化粧です。

                                こちらは佐野市北部の山の様子。うっすら白くなってます。

                                  そしてかき菜も雪でおめかし?

雪が降ってしまうと、かき菜も収穫できないし、葉が枯れたり軸が変色してしまったりと品質に大きく影響するのですが・・・今回ばかりは恵みの雨ならぬ恵みの雪となったかもしれません。これですぐに天気が回復すればきっとすくすくと伸びますよ♪もっとも、そうなるまでしばらくは出荷量が減って市場にご迷惑をおかけすることになりそうですが(^^;)

※おまけ てるてる坊主を逆さにして降れ降れ坊主。効果があったかな?

  • 2010年2月 2日(火) 10:18 JST

雨が降らない・・・

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

最近ずーーっといい天気が続いていますね。日中の気温もずいぶん上がって「もう春か!?」と勘違いしそうです。かき菜も徐々に出荷が増えてきました(^^)

しかぁし!!晴れの日ばっかりではイカンのですよ!!昨年末からずーーーっと晴れの日ばかりで、まともな雨が降ったのは今年に入ってたったの1回。おかげで圃場はカラカラに乾いて、かき菜もこのまま日干しになるんじゃないかと・・・どんなに肥料があっても、お日様があたっても、水がなければ植物は育たないんですから(T T)

 そんな訳で年明けから毎日のように「♪雨雨降れ降れ も~っと降れ~♪」と歌う・・違った祈る日々( ̄人 ̄)。全国的な寒波の影響もあって葉物野菜は全体的に不足し、市場から毎日「もっとかき菜が欲しいんですけど・・・」と電話がきては、「ごめんなさい、出したくてもありません」と泣きながら(?)謝る始末。胃に穴が空くかと思いました(食欲は落ちてませんけど)。冒頭で少し増えてきた、とは言いましたけどあまり楽観できないですねぇ(- ゛-;)

もう 「うわ~ん、青い空なんか大っきらいだ!!」°・(ノ□`)・°・   という心境です。

明日(1/28)には午後雨が降るという予報ですが、はてさて・・・ 皆様もかき菜のために「程よく」雨が降ることを祈ってください( ̄人 ̄)

  • 2010年1月27日(水) 14:17 JST

農産物展示商談会

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

約1ヶ月ぶりの更新。話題が無いわけではないんです、ただちょっと忙しかったので・・・っていつも言い訳してますが。

さて、1月20日に開催されたマーケティング協会主催の第3回栃木県産農産物等展示商談会、JA佐野も参加出展してきました。売り込む商品は中玉トマト、きゅうり、ニガウリの佃煮、そして何といっても「かき菜」!何せ前日19日には下野新聞にも掲載された超タイムリーな商品ですから。 

                               出展ブース。やや殺風景?                                                  

商品と一緒に今回は試食も用意。前日夕方にせっせとゆでたおひたしを持参し「今一番おいしい季節だからまず食ってみやっせ~♪」とアピールしました。かき菜を知らない人も多く、「かき菜って何?」という説明からのスタートでしたが、反応は上々。旬を迎えたかき菜の甘さに皆さんびっくりしていました。まあ、ここで商談が進むかどうかについてはいろいろ課題もあるわけですが(^^;)。特に業務用の出荷で実需者がどういう出荷形態を望んでいるのかなど、勉強になることも多かったです。

こちらはかき菜のコーナー♪                                                意外に(!?)人気のあった新商品にがうりの佃煮。味がしっかりついているので食べるのが苦手な人でもOK(^^)b あつあつの白いご飯が欲しくなります♪

JA佐野の商品に興味を持ってくださった皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

  • 2010年1月22日(金) 13:50 JST